こっそり農遠とは

IoTサービス

こっそり農遠とは

野菜、果物、海産物など全国各地の特産品を育てている生産者と提携し、利用料金を支払うことにより、ユーザーがその農園の区画オーナーとして実際に育った作物を産地直送で受け取れる農業IoTサービスです。

こっそり農遠イメージ

こっそり農遠がすごいところ

その1

本物の農園を持てる
『こっそり農遠』

農園イメージ1

こっそり農遠は、本物の農園内の区画を選んで持つできるサービスです。
どこにいてもアプリ上で農園オーナーになり、ライブカメラを通して24時間自分の農園を見ることができます。

農園イメージ2

▲アプリで手続きをすればいちご農園の場合5株所有できます。

その2

農園の実際の区画を
選ぶことができる

農園イメージ3

★アプリで簡単に好きな区画を決めることができます

アプリ画面1

★区画を選んだら購入前にライブ映像を確認できるので、どの程度成長したかを確認してから購入できます。

アプリ画面2

その3

実際の区画をライブカメラで見られる

農園イメージ4

ご契約後、専用アプリでいつでもどこでも契約区画のライブ映像を視聴することができます。
バーチャルでなく、本物のオーナー体験がスマホで可能になります!!

その4

育った作物を自分が指定する場所へ届けてくれる

農園イメージ5

農園イメージ6

▲アプリで手続きをすればいちご農園の場合5株所有できます。

その他便利な使い方

その1

毎日あなたの区画を自動撮影

★あなたの区画を毎朝カメラが自動で撮影してくれるので、成長を記録として残してくれので作物が成長していく過程が見ることができます。

アプリ画面3

その2

生産者からの
お知らせで農園状況を伝えてくれる

★生産者から農園や作物の状況を伝えてくれるので、アプリ上で確認することができます。

アプリ画面4

その3

全国の生産者と
契約できる


アプリ画面5



Top